180610-6.jpg みるこは呆然と見ていました