しろいねこ Vol.2

「しろいねこ」すえこの後にやって来たのは牛柄の「みるこ」だった。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

桜色


130415-1.jpg
(2012.4.15撮影)

すえこの後ろの黄色くて美味しそうなものは何かと思ったら






130415-2.jpg

ひよこちゃんの後頭部だった。
一年前は、ひよこちゃんは放し飼いだったのか…。






130415-3.jpg

すっちん。
今日は暖かくて春らしい…天気だったよ。






130415-4.jpg

公園まで行ってみたけど、桜はまだだった。
もう少しだね。







130415-5.jpg

すえこのお耳もお鼻もお口も桜色だったね。












教えて頂いた穴澤さんの犬のはなし 読ませていただきました。
正にビンゴだよ!同じ気持ちです。揺れ方も一緒。
穴澤さんも大吉くんを迎えるまで2年かかっているし…
私も焦らずに時を待ちます。
ま、問題は…私の年齢?後20年と思うと若干の不安あり
いつポックリ逝ってもおかしくないトシだし
ほら、美人薄命って言うし(←?)
幸い頼りないけど息子もいるし、二世代に渡って引き継いで行けるかも。
そう思うと、ちーと前向きになれます。皆様、いろいろご心配ありがとうございます。





| すえこ | 23:01 | comments:53 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫型の欠片


130407-1.jpg
(2012.4.7撮影)


すえこが亡くなる前、決めていたことはふたつ。
ひとつは、すえこの命が消えたら即時に皆様にお知らせすること。

本当に沢山の応援があったからこそ、すえこは最期まで頑張ってくれた。
沢山沢山の応援を頂き、お知らせすることは私の義務だと考えていた。

もうひとつは、亡骸の画像は載せないこと。

多分、すえこの死を認めてもらうことより
今でも生きているんじゃないか…そんな風に思って欲しかったからかもしれない。






130407-2.jpg

春が来て、今の私は元気。
ただ、やはり猫成分が欠けている。
猫型の欠片が欠けていて、ほかの事で埋めようにも
いかんともせん埋まらない。






130407-3.jpg

その猫型の欠片は「すえこ型」
ジグソーパズルのように、ぴったりとはまることはあり得ないのだけど
そろそろ、その穴を埋めることも考えてもいいのかもしれないと思い始めている。






130407-4.jpg
その時まで、イケメンすぎる俺様の顔見て我慢しろよ。
(特別出演 銀さん)







今も皆様のコメントは心に沁みます。ありがとうございます。
多分、皆さんが思っているよりは私は元気です。
その内、エイヤーーーーーッ!!と三春町のシェルターに行っちゃうかもよ。


| すえこ | 22:28 | comments:114 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫エネルギーを分けてもらう


130331-1.jpg

銀ちゃん、お久しぶり!ようこそ山形へ~~♪




130331-2.jpg
え?アップで撮りたい?右45度ならOK。




130331-3.jpg

ラムちゃん、お久!お疲れ様~~♪




130331-4.jpg
私は正面ドアップも耐えられるから、全然OK。




130331-5.jpg
ところで、おめダレ?
ところで、おめダレ?




特権ですな、早速お二人にご挨拶して来ました。
ちーと触れ合って猫エネルギー注入。
これで暫く生きて行けるかも???

引越ししても二人とも涙が出るほどのおりこうさん。
これから暫くの間、山形生活を満喫できますように。
あ、桃にゃんさんもね(^^;)



祝!アメショっす!ご一行様、無事に山形県民なり。








130331-6.jpg

暫く前に、くるさんから献本していただいてました。
どうやら、すえこはもんさんにも会ったらしい。





130331-7.jpg
すっちゃん、挨拶が忙しい。


母がお世話になりまして…とか言っているんだろうなぁ。

| すえこ | 20:20 | comments:55 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三ヶ月目の気持ち


130325-1.jpg

すえこが居なくなって3ヶ月。
なんとも中途半端な気分と言うのが本当のところ。

たまごから22年間の猫生活に別れを告げ
お世話する子のいない寂しさ。





130325-2.jpg

このブログの更新も、いつも今日を最後にしようか
いや、私はもっと伝えたいことがあったんじゃないのか

そんな気持ちで書いています。






130325-3.jpg

すえこを失ってから、悲しみは解けて来たものの




130325-4.jpg

寂しさの落涙は絶えることなく。。。



ずーーっと里親募集では白い仔だけをみつめていました。
でも、すえこじゃない。
白いけど違う。

…落ち着け自分、と言い聞かせ




130325-5.jpg

いつか次の仔が現れるかもしれない
来ないかもしれない

これが今の正直な私の気持ち。




雪融けの写真を撮ったら、ユーミンの古い曲を思いだしました。「…凍った月の涙…」
「旅立つ秋」
別れの曲だったか。


| すえこ | 20:26 | comments:112 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT