しろいねこ Vol.2

丸顔おっとりみることお転婆福ちゃんの二人猫

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今回はなしよ



夕べからオジサマが来ているの。







オジサマと言えば、毎回みるへのお土産







今回は…







ありませんでした。。。 







期待し過ぎだ、みるちん!

人気ブログランキングへ


兄が来ています。



急きょ兄が来ることになったのは、母に会うため。
実は今月上旬に母が特老(特養)に入居しました。施設引っ越しです。
老人介護施設に詳しくない方のために
全国で入居待ち53万人とも言われている、特別養護老人ホームと言うところです。
(一人で何か所も申し込み出来るので、そのまま数字の鵜呑みは???ですが)
政府の基準変更によって要介護3以上でないと入居できないことになったけど
実際は4以上~と言うのが現実。
それを見事にクリアした母は、認知症が進んでいるってことです。
実家で一人暮らしをしていたとき要介護1認定だったのが
車いす生活になったとき、要介護3認定
加速度増しているような気も…。

まだ環境の変化に慣れず、私も折を見ては通ってはいますが
やっと入れた(安堵)
とうとう特老(終の棲家)
の複雑な気分です…。

兄にしても、みるこのお土産どころじゃないわな"(-""-)" はい。
そんなわけで連休中もバタバタしています。
                                                              



銀ちゃんの急逝から一週間。
以前、桃にゃんさんが
「泣ける文章(記事)だけは書けない」と言っていたことを思い出します。
いやいや、短い言葉の奥底に感じる涙。
もう十分に悲しみが伝わって来ます。
銀ちゃん…桃の人、泣かせちゃって…。

涙。

| 美流子 | 18:43 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ホントに…

めわさんの仰るとおりです。
桃にゃんさんの愛が伝わり、心底悲しいですよね…

お二人のブログを毎日何度も覗いてますが、
短い中にも辛さや悲しみ、そしてほのぼのする楽しさなど感じています。

いまはみるちんとラムちゃんが救いかな(*´ω`*)

めわさん、桃にゃんさんよろしくです。

| 毎日通りすがる者 | 2016/03/20 18:52 | URL | ≫ EDIT

めわさん、お母さまの件大変ですね。

桃にゃんさんの文章の端々から哀しみが滲み出ていて、こちらもまた涙が…

| たこびっち | 2016/03/20 19:01 | URL | ≫ EDIT

みるちゃん、じゃんねんでした。でも、いっぱいなでてもらってネ

| abc | 2016/03/20 19:06 | URL | ≫ EDIT

でもでも、期待してたのは......
親ビンの方じゃなかったかな?

| Syokora | 2016/03/20 19:19 | URL | ≫ EDIT

みるちゃん、おじさまからお土産なく残念ね。
めわさん、お母様をお大事にね。

| たんぽぽ | 2016/03/20 19:39 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/03/20 19:47 | | ≫ EDIT

親も歳を重ね
時の流れを感じますね。

どんな文章でも
桃にゃんさんのお気持ちは
皆さんが感じていると思います。

| yoco | 2016/03/20 19:50 | URL | ≫ EDIT

特老に入所出来たとはスゴい。ご家族にとったら色々複雑ですね。うちは在宅で看取ろうと思ってますが諸々大変になってきてます。
銀ちゃんの『ご報告』はもう見ないようにしてます。何度見ても泣くので。その後の更新も桃にゃんさんの愛情を感じて涙腺ぶっ壊れますけどね( ノД`)…

| ピー | 2016/03/20 20:05 | URL | ≫ EDIT

特老で 在宅で ホスピスで
親 祖 舅姑 父母
オヤを 看取る みとる
現実は 生半可な覚悟では対処できませんでした 恩讐入り乱れ 関わる次世代の
子 コ らは否応なく 古今東西いうところの因果に 巻き込まれました
その スキマを埋めたのが 家猫という
ヒトの愛着の対象としての生物 ネコでした

今 その典型として 下僕を自覚してます

| 野州のおばさん | 2016/03/20 20:26 | URL | ≫ EDIT

人として万人に平等なのは
親が二人いること

私は
20代で両親を、あっという間に失い
義父母で介護に直面した
子育てと介護が同時進行
今は両方卒業
95歳で義父を見送ったが、いまだに自問自答する
年老いてからの同居は
いい思い出をすべて消し去るくらい
たいへんなんだと友人が言ってた

| Qoo | 2016/03/20 20:32 | URL | ≫ EDIT

みるちん、今回はオジサマ自身がお土産と言うことじゃ
だめかな?
やっぱ、お土産ないとダメっすか?...Orz
とりあえず、なでなで3回程度に負けてくれないかなぁ?

めわさんのお兄様もお彼岸だし、3連休にもなったし...
で、なんとか来られたと言う背景もあるのかもしれませんね。
親の介護は、親を持つ誰しもがいつかは直面する問題。
特老に入られたばーば様の今後の生活が穏やかなものに
なると良いですね。
連休中はお忙しいとは思いますが、めわさんも、めわさん
のお兄様もくれぐれもご自愛ください!

| ダンシングベア | 2016/03/20 20:35 | URL | ≫ EDIT

みるちゃん、ヨシヨシね (。-_-。)\(^-^ )

私の母は現在一人暮らし・・
まだまだ元気と思ってきたけど会う度に老いというものをひしひしと感じています。
先延ばしにしないで、ちゃんと向き合わないといけないなと・・。

桃にゃんさんのお気持ちはとても伝わってきます。。
桃にゃんさんのブログも、これからも変わらず応援します。

| こた | 2016/03/20 21:30 | URL | ≫ EDIT

みるちゃん、ちょっと残念ですわね。
でも、なでなでしてもらったかしら。。

祖母は特養に入っていましたが、
両親とは、これでよかったよねと何度も確かめ合いました。

| まみにゃん | 2016/03/20 22:03 | URL | ≫ EDIT

みるたん、お土産はなくとも大好きなオジサマに会えたんだから
良しとしてくださいな(^-^) ♡

お母様が早く環境に慣れて心穏やかにお過ごしになられるようになると
良いですね。できるだけお顔を見せて差し上げられれば、
それが親孝行になるのではないでしょうか。。

桃にゃんさんの淡々とした語り口の中にも深い哀しみが伝わってきます…。。

| シュシュママ | 2016/03/21 00:08 | URL | ≫ EDIT

ずっとね考えているんですけれど 思い出せません。
すえこの部屋で銀ちゃんを知ったのか 銀ちゃんとこで
すっちゃんを知ったのか。
ジュルちゃんのところだったのかしら。
ご飯箱にお守りとして入れている
すっちゃん印のモンプチの袋は今でも宝物。
にゃあも わんも 人も みんな元気で過ごしましょう。

| なおみ | 2016/03/21 03:20 | URL | ≫ EDIT

初めてコメントお許し下さい。
今日は我が家の子の5年目の命日です。震災後10日目に腕の中で逝ってしまいました。何匹目かな・・・?何度でも大泣きの私です。ひどい時には寝込んでしまいました。
5年前、この子で終わりにと思いながら、またネコを飼ってしまってます。
お母様のこと、くしくもわが母ももうすぐ特養に入ります。今は病院ですが、認知で私のことを娘だと分からず、一年以上入院してますが、一度も名前を呼んでくれません。
会話は通じない状態ですね。
そうなんですよね~、終の住家になってしまうんですよね・・・
皆さん、色々とお辛いことを経験されていますね。
私もしっかりしないとね。
桃にゃんさんの所も、コメントが多くて大変!
そろそろ静かに、銀君を偲べるようにそっとさせては如何でしょうか?と思うのは私だけかしら・・・・・・
初めてなのに、長々と失礼しました!!

| ネコ好き | 2016/03/21 15:41 | URL | ≫ EDIT

桃にゃんさん心配です。

気丈な文章がよけいに泣けます。

先日動物病院でみるちんに似た可愛い猫ちゃんに会いました。

みるちんに心の穴を埋めて頂いてます。

| マロン&ソラ | 2016/03/22 00:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT